2022
10.03

【やくしん】経営に生きる、経営に活かす 第三十四回

出会い

市民による環境保全の活動を牽引
小さな取り組みを 地球のために

合同会社金沢市民発電所 代表社員
特定非営利活動法人 市民環境プロジェクト 代表理事
永原伸一郎さん

自然豊かな石川県金沢市で育ったが、故郷の気候の変化が気になるようになっていた。
そんな時、環境問題に真正面から取り組むチャンスを得た。
永原伸一郎さんはいま、環境保全に関わる二つの組織の代表を務め、
市民による再生可能エネルギーの創出に力を注ぐ。

やくしん

「やくしん」についてのご案内はこちらをご覧ください。

現在、新型コロナウイルス感染の影響で、大聖堂ショップの販売や訪問配布は中止しております。
必要な場合は、佼成出版社「やくしん」編集部にお問い合わせください。郵送にて販売しております。