2019
12.05

「六花の会」ロゴマークコンセプト

六花の会について

ロゴマークコンセプト

六花

雪の結晶を模した名として、「二つと同じものはない」生命の象徴です。6つの心をもつ気高く美しい花として、一人ひとりが主体となり、互いを認め、社会を支えます。
仏教精神を持つ経営者としてのあたたかく寛容な心を持つ、慈しみと柔和を体現した平和の花を象徴し、6つの花びらは六波羅蜜の心得を体現し、中心の8つの雄しべは、
経営者としてのあるべき正しい佇まい、八正道を表しています。
自ら行う主体的な姿勢と、社会調和のための客観的、俯瞰的な姿勢の正しさを込めています。